コロナ禍で注目されるパパ活とは?パパ活する人の特徴やメリットなど

レストランで会話する男女

近年、テレビやSNSなどで見聞きすることが増えた「パパ活(ぱぱかつ)」。新型コロナウイルスの感染拡大によって収入が減り、副業やお小遣い稼ぎの選択肢のひとつとして、パパ活に注目する若い女性が増えているようです。
ここでは、パパ活とは具体的にどのような活動なのか、また、パパ活する人の特徴やメリットなどを詳しくご紹介いたします。

そもそも「パパ活」とは

スーツ姿の男性
「パパ活」とは、一言でいうと支援してくれる男性(パパ・パトロン)を作る活動のことです。「P活(ぴーかつ)」と呼ばれることも。また、昨今では、男女の立場が逆転した「ママ活」という言葉も登場しています。
相手を募集する手段としては、SNS、マッチングアプリ、交際クラブ、出会い系サイト、パパ活専用アプリなどが用いられます。男性と食事やデートをした女性は、その対価として手当(お小遣い)をもらいます。1日限りの単発デートは10,000円~30,000円程度、定期的デートの場合は信頼関係が深まるにつれて、報酬が上がる場合も。援助交際や愛人関係と比較されることもありますが、原則として肉体関係はナシというルールがあります。

「パパ活する女性」と「パパになる男性」の特徴

バーで飲む男女

こんな女性がパパ活しています

・効率的に稼ぎたい
・少ない給料を補填したい・お小遣いがほしい
・学費や留学資金の援助をしてほしい
・借金を早く返済したい
・生活レベルを上げたい
・モデルやタレントとして売れるまでサポートしてほしい
・普段で会えないような男性と出会いたい
・恋人や夫婦などの形に捉われず男性と過ごしたい
・心の寂しさを紛らわせたい
・高級なレストランやホテルへ行きたい
・経営者からノウハウを学びたい
・コネクションが欲しい
・社会勉強したい

パパ活する女性の年齢層は10代~20代の若い女性が多く、昨今では、バイト感覚ではじめる女子大生が増えています。パパ活を始める理由は人それぞれ。経済的余裕のある男性にお金を求める人もいれば、普段できないような経験を通して知識やマナーを身につけたいという人もいます。また、恋愛や結婚には興味がないけど、人恋しさを埋めるパートナーが欲しいという理由で、束縛しない関係を築けるパパ活にハマる人も少なくないようです。

こんな男性がパパになっています

・普段ではなかなか出会えない女性と出会いたい
・若い女性とデートや食事を楽しみたい
・女性に話を聞いてほしい
・夢に向かって頑張る女の子をサポートしたい
・若い女の子と付き合っているような疑似恋愛がしたい
・束縛や干渉のないパートナーと気軽に過ごしたい
・自尊心を満たしたい
・日頃のストレスを解消したい

パパになる男性の年齢層は30~50代が多数。1回のデートで数万円のお小遣いやデート費用がかかるため、経済的に余裕がある人がほとんどです。パパ活には、恋愛感情が入ったり、束縛や干渉される心配がなく、気軽に女性とのデートや食事を楽しむことができるため、既婚男性にも人気。また、夢に向かって頑張る女の子をサポートすることは、「頼りにされたい」「必要とされたい」という男性心理を満たしてくれるため、生きがいを感じる男性も多いようです。

パパ活をするメリット ~女性編~

赤い鞄を持った女性

短時間でしっかり稼げる

≪パパ活の相場≫
顔合わせ・お茶…5,000円~10,000円
食事・デート…10,000円~20,000円
大人の関係…20,000円~100,000円
月契約…100,000円~300,000円
※相場は地域によって異なります。

パパ活にもさまざまな内容がありますが、一般的なアルバイトよりも短時間で高い報酬を得ることができることが最大のメリット。太パパが見つかると、相場以上の報酬がもらえるだけではなく、ブランド品や海外旅行、マンションなどのプレゼントも期待できます。
キャバクラやクラブ、風俗などの高収入ワークは、報酬の何割かをお店に取られてしまいますが、パパ活では全額が自分の手取りになります。一人で何人ものパパを抱え、月に100万円以上稼ぐ女性も少なくありません。効率よく稼ぎたいという女性にとってパパ活は最適です。

自分のペースでできる

シフト制の仕事の場合、週に何回以上の出勤というルールがあったり、必ずしも自分の希望通りにスケジュールが組めるとは限りません。パパ活には制限やルールがなく、空いた時間を利用して男性に声をかけたり、お誘いに応じたりすることができるため、自分のペースで無理なく働くことができます。

普段できないような経験ができる

パパ活をすることで、さまざまなタイプのパパとの出会いがあります。経済的に余裕がある男性が多いため、普段では行けないようなエグゼクティブな場所に連れて行ってもらったり、同年代の彼氏といても体験できないような貴重な機会に巡り合えます。また、ハイクラスの男性の隣で過ごすにふさわしいマナーや教養を身につけたり、美容の知識が高まって外見を磨くこともできます。

パパ活をするメリット ~男性編~

ソファに座った男性

普通の女性と恋人気分が味わえる

パパ活をする女性のほとんどが、普通の大学生やOLなどの素人です。キャバクラや風俗などに行き慣れている男性にとって、接客のプロではない素人女性と過ごす時間は新鮮そのもの。普段出会うことのないタイプの女性との疑似恋愛で、恋人気分を味わえるのは大きなメリットです。

束縛や干渉のない関係性が築ける

パパ活は男女双方の目的がはっきりしているため、パートナーと束縛や干渉のない気軽な関係性が築けます。不倫のように泥沼にはまって家族を巻き込むリスクも少なめ。都合がいい時に、パートナーを呼べるのも魅力のひとつです。

パパ活をはじめる方法

スマホを触る手

出会い系サイト・アプリ

昔ながらの出会いツールで、男性ユーザーの割合が多く、年齢層が高いのが特徴。パパ活サイト・アプリが増加傾向にあっても、これしか利用しないという人も少なくないようです。ただし、登録しているのはパパ活目的の人ばかりではないため、身体目的の人、真剣交際や結婚をゴールにしている人などを見極めることがポイントになります。
 

パパ活サイト・アプリ

昨今、増加傾向にあるパパ活専用のサイト・アプリで、男性の利用は有料、女性は基本的に無料です。そのため男性会員よりも女性会員の方が多く、パパの争奪戦が繰り広げられています。パパとの出会いのチャンスを増やすためには、複数のアプリに登録したり、他の方法と掛け持ちした方が良いでしょう。

SNS

パパ活をしたい男女の出会い場の主流となっているのが、TwitterやInstagramなどのSNSです。無料で誰でも気軽に利用できますが、不特定多数から理想の相手を見つけるのはやや難関。サクラや業者、ヤリモクの人に遭遇しないようにしましょう。

ギャラ飲み

男性に指定された飲み会に参加するだけでギャランティ(報酬)を受け取ることができるため、パパ活に継ぐお小遣い稼ぎ方法として若い女性から注目を集めています。キャバクラのように無駄な待機時間や指名競争に巻き込まれることもないため、自分のペースで自由に稼ぐことができます。

交際クラブ(デートクラブ)

出会いを求める男女の架け橋となるようなサービスを提供。初回のみ、交際クラブが男女会員のデートセッティングを行いますが、2回目以降は「自由恋愛」となります。男性側にはデート代と車代とを女性に支払うルールがあります。厳しい審査に合格した人のみが入会しているため、詐欺やトラブルに巻き込まれる可能性が少ないのが大きな魅力です。

パパと女性との信頼関係が何より重要

食事やショッピングなどの軽いデートから、大人の関係まで、さまざまな目的で行われている「パパ活」。
安全かつ満足のいく活動をするためには、パパと女性との信頼関係が何より重要になります。
会う前には必ず相手が求める条件をしっかり確認して、ミスマッチのないパパ活を楽しみましょう。